« ドラキュラHD成長日記13 | トップページ | チーム活動とは »

2012年4月18日 (水曜日)

ドラキュラHD成長日記14

つい先日からPS3版ドラキュラHDの公式サイトが設立されてました。

http://www.konami.jp/products/dl_ps3_dracula_hd/




箱版の使いまわしですやん(´;ω;`)
4コマも載っかってるのはいいんですが、最後のアックスアーマーネタはPS3版じゃ通用しないでしょう。

しかしDLCキャラを購入していない人から見ても、アックスアーマーになって表示されない仕様になったのは実に良い変更点じゃないかなとは思います。
それこそ「お前、中身は誰なんだ?」状態もそれはそれで一興なのですが。


・PS3版でのDLCキャラ購入数ランク(偏見)

1位:マリア
2位:リヒター
最下位:小さいおっさん2人


恐らくマリアはダントツでしょう。
まず第一に可愛い(公式グラは癖があるが)、ラジチャに華がある、おまけに可愛い。
この三拍子が揃ってますし、DLCキャラに躊躇していた方も他の人が使っているのを見て購入を決断された方もいらっしゃるのではないかなと。

キャラ性能としては箱版の強化アプデ前の性能になっていて、SWの燃費が悪かったり威力が若干下がっています。
しかしキャラの可愛さと相まって(いるかどうかはわかりませんが)、このポジはこれはこれで美味しいのでは…。



次にリヒター。PCEの血の輪廻やSFCのドラキュラXXでの主人公。
特徴としては声が大きいので存在感が抜群。若干騒がしい。デュアル連打するとうるさい。

キャラ性能は、豊富なマーシャルアーツを使ったコンボでの高火力がウリ。
プレイヤーのコマンド操作によって一味も二味も違った多彩なプレイが可能で、「ユリウス・シモンを使っていて物足りない」と感じた方には特にオススメ出来ます。


余談ですが作品を重ねる毎にグラが変わる人です。

F968d04b 


Ya40masadental



1885691i


Richter

         \よ゛ろ゛しくな゛!/




そして残るは某氏曰く小さいおっさん2人。
シモンと風魔ですが、これはかなり好みが問われるキャラでしょう。

元作品(FC版悪魔城や月風魔伝)を知っていて思い入れのある人なら迷わずカートに入れられるでしょうが、そうでない人にとっては「^^;」みたいな顔をされても仕方無いかと。
思い入れのある方でも、シモンに限っては「8bit版じゃなくてSFC版出せや」のように言われるケースもあったりなかったり…。

キャラ性能としては、まず第一に使いやすいコト。
購入時点で、有用なSWが入手・配備されているので他の熟練度キャラのように集める手間もなく即戦力としてドラキュラ城に殴りこめる利点があります。
キャラサイズも小さく、小回りが効く操作が可能で敵の攻撃が避けやすかったりもします。


気になるから8bitキャラを買ってみたけど、他のキャラクター達がラジチャに華を咲かせていたり、様々な動きでプレイに色を付けている…。

「うそ…私の存在感…薄すぎ…?」
そう感じたお客さん。そんな時には十字キーの上を押しっぱにしてみて下さい。
ただ、それだけでいいのです。



まぁプレイするキャラは多いに越した事ないわけです。(結論)
むしろ私個人が国内版買って、また最初から全キャラを育て直したいくらいですよ。セーブデータが北米版と互換しないらしいので。

若干の購入手引きにでもなれば幸い。

Richter2

          \よろシモン!/

|

« ドラキュラHD成長日記13 | トップページ | チーム活動とは »

家ゲー・ネトゲ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1548853/44923916

この記事へのトラックバック一覧です: ドラキュラHD成長日記14:

« ドラキュラHD成長日記13 | トップページ | チーム活動とは »