« 2013年9月 | トップページ | 2014年7月 »

2013年10月

2013年10月 5日 (土曜日)

一狩り行こうぜ!

発売から三週間、一狩りどころか700狩りくらいしてますがね。

書きたいネタは山ほど積み重なってますが、
まずは私が出会ってきたオンライン(野良)に集いし敏腕ハンター達の格付けチェックを勝手ながらさせて頂きます。



・無言クエ張り、部屋の目的に沿わないクエ張り→「てつだえ」


A,「Yes!手伝います♪」


------フレ登録させてもらうレベル------

→余裕の0分針。リアル捕獲の見極めも発動している
→各種罠を持ち込み駆使して、被弾も少なめ。終わった後のお礼もキッチリ
→安定の0乙。部位破壊や肉質把握も出来ていて、叩く場所もバッチリ
→奮闘の末1~2乙。定型文を使った謝罪もその都度こなす

------仕方ない、で我慢するレベル------

→MAPの一通りを採取してからノソノソと試合開始
→クリア後に自身のキークエらしき物を再度無言で張る
→画面端で一生笛を吹いている、轢かれてグチャグチャにされて死ぬ
→「おれがいないとみんなしぬ」と訳のわからない事を言いながら笛を吹いて死ぬ
→相手に寄る適正防御・属性がわからない、開始数分で3乙

------親の顔が見たくなるレベル------

→キャンプ、初期位置で待機。討伐後の剥ぎ取りには強走薬飲んだが如く来る
→もどり玉使ってまでキャンプ待機にこだわる
→2乙してリアルもどり玉(リタイア)
→定型文を使った暴言連呼。「ざこしね」「しねしねしね」「はやくたおせ」

------親と本人の顔をぶん殴りたくなるレベル------

→爆弾、打ち上げ攻撃を使った露骨なプレイヤー妨害
→プレイヤー妨害からの煽り定型文を使う愉快犯
→片手剣の攻撃力が10000以上ある、防御も5000とかそんなん
→武器を1回空振ったら敵の全ての部位がバラバラに砕け散った
→閃光玉投げたら敵が死んだ
→そもそもクエが始まった瞬間に敵が死んだ



A,「No!他当たってね♪」


------将来有望------

→「ごめんなさい」
→「すいません」
→(○○さんが退室しました)

------お疲れ様でした------

→(無言で居座る)
→「なんでですか?」
→「じかんないから」「はやくして」
→「よろしく!」「よろしく!「よろしく!「よろしく!」「よろしく!」
→「うでずもうでかったら」「いいですか?」
→「しね」
→「けちぼけかすばかしね」「てつだえ」「てつだえ」「しね」




野良オンラインには若き獅子達が大勢蔓延っております。
こんな状態じゃまともにプレイ出来ないんじゃないか…?と思われがちでしょうけど、
その分普通に戦えるメンツと出会った時は「砂漠のオアシス感覚」で非常に楽しめます。(真顔)

そもそも固定身内を確保できる方には何の関係も無い話ですね。

あとは「モンスターが起きないように見張っていた」少年のお話など話題が積み重なってますが、また次回以降に書きます。

楽しいです、モンハン!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2014年7月 »